各症状と施術例

月経困難症の分類と改善方法


月経困難症は大まかに機能性と器質性に分けられる、骨盤内に病変の認めらないものが機能性とまたは原発性月経困難症とされている。
子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症、子宮位置異常、骨盤内炎症疾患などの器質性病変のある場合は器質性または続発性月経困難症という。

機能性月経困難症

若年層だとほとんどが機能性の月経困難症だといわれている。
月経痛の原因としては内分泌失調、自律神経失調、子宮血管痙攣、心理的要因などが指摘されていたがこれらを誘因に月経時に子宮内膜から
プロスタグランジンが過剰に産生されて子宮筋に過度の収縮を引き起こされて虚血状態と知覚神経に対して作用し起こるとされている。
従って月経量ないし月経期間の長さに比例して強くなるといわれている。
月経困難症の方はプロスタグランジン、バゾプレッシン、PAF(血小板活性化因子)も月経困難症に影響があるといわれている。
改善方法としては子宮周りの筋肉を緩めると月経時に子宮のスペースができて月経痛が改善することが多い。

器質性月経困難症
20代以降に発生し増悪するものは器質性の月経困難症を疑う。
子宮筋腫は中年女性の20~25%にあるといわれるほどメジャーなものであり筋腫が小さいかったり無症状のものは婦人科でも経過を観察することが多い。自覚症状がなくても貧血が進行していることが多いので注意が必要である。
ホルモン療法が基本であるが補助的に整体を行うとよい。
東洋医学的には子宮系の疾患は血液の滞りが原因で滞ったところに筋腫ができてきます。
血液の流れをよくするように恥骨、腹部、仙腸関節の動きを良くしていくと改善していく傾向にあります。

月経困難症でお悩みの方はご相談ください!

問診 スクラブ.jpg

アイバランス治療院
住所 〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-8-15 山口ビル2F
小田急線下北沢駅南口/京王井の頭線下北沢駅南口 徒歩6分!
受付時間 11:00~21:00
※完全予約制
定休日 不定休
代表者 鈴木 一登
TEL:03-6479-6595
※現在、電話に出られない時間が多くなっております。
誠に恐れ入りますが、出来る限りメール、LINEでのお問い合わせをお願いいたします。
※予約専用フォームのため営業のお電話はお断りさせて頂きます。
インターネット限定割引
お気に入りに追加

下北沢駅×整体部門
下北沢駅×鍼灸部門
下北沢駅×接骨・整骨部門
2014年12月時点

患者様のお喜びの声 インターネット限定割引 産後ケアの大切さご存知ですか? 産後講座 執筆依頼 すぐに試せるセルフマッサージなど、健康になれるための情報をお届け。youtubeチャンネル 産後骨盤矯正認定院バナー

当院が初めての方へ
初めての方へ
当院のこだわり
患者様のお喜びの声
よくあるご質問
基本的な施術の流れ
施術メニュー・料金
症状について
肩こり
腰痛
各症状と施術例
マタニティ前後の整体について
不妊治療
マタニティ整体
産後ケア
当院について
院長プロフィール
院内風景
地図・当院への行き方
受付時間
11:00~21:00
※完全予約制
休診日
不定休
電話番号
03-6479-6595
※現在、電話に出られない時間が多くなっております。 誠に恐れ入りますが、出来る限りメール、LINEでのお問い合わせをお願いいたします。
お早めにお電話ください。

※予約専用フォームのため営業のお電話はお断りさせて頂きます。
住所
〒155-0032
東京都世田谷区代沢5-8-15
山口ビル2F
アクセス
小田急線下北沢駅南口/
京王井の頭線下北沢駅南口
徒歩6分!
代表施術者
鈴木 一登
アイバランス治療院 院長ブログ
お知らせ
運営サポート 株式会社ILB
ページ上部へ戻る