各症状と施術例

産後に必要なエネルギー量

一日に必要なエネルギー量は授乳中なら標準体型(活動量普通)の人で一日約2300キロカロリーです。
これに一日に授乳で使われるエネルギー644キロカロリーを含め妊娠中に増えた約4キロの体脂肪が一年で減るように計算された数字です。
3食をしっかり食べて間食しても大丈夫なカロリーです。
計算すると妊娠前に必要なエネルギー量からだいたい一日50キロカロリー~100キロカロリーくらい減らせばよい計算になると思います。
それくらいであればご飯の量を半分にしたりカロリーの量を半分にしたりするなどちょっとした工夫で体重を少しずつもとに戻すことが出来ます。
ゆっくりと時間をかけることが大切です。ただし母乳を作る過程で必要となるタンパク質や水分は意識して取る必要があります。
また産褥期に失われた血液を補充するために鉄分もしっかり取りましょう。
産後の一日当たりに必要なカロリー計算式
1基礎代謝量
18~29歳:22.1☓現在の体重=必要なキロカロリー
30~49歳:21.7☓現在の体重=必要なキロカロリー
2体脂肪消費分エネルギー量
(目標適正体重-現在の体重)☓7000÷ダイエット日数=必要なキロカロリー
3産後の食事摂取量(一日あたり)
母乳育児:1☓1.5+644キロカロリー+2
人工乳育児:1☓1.5+2

こちらを参考にしてみてください!

アイバランス治療院
住所 〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-8-15 山口ビル2F
小田急線下北沢駅南口/京王井の頭線下北沢駅南口 徒歩6分!
受付時間 11:00~21:00
※完全予約制
定休日 不定休
代表者 鈴木 一登
TEL:03-6479-6595
※現在、電話に出られない時間が多くなっております。
誠に恐れ入りますが、出来る限りメール、LINEでのお問い合わせをお願いいたします。
※予約専用フォームのため営業のお電話はお断りさせて頂きます。
インターネット限定割引
お気に入りに追加

下北沢駅×整体部門
下北沢駅×鍼灸部門
下北沢駅×接骨・整骨部門
2014年12月時点

患者様のお喜びの声 インターネット限定割引 産後ケアの大切さご存知ですか? 産後講座 執筆依頼 すぐに試せるセルフマッサージなど、健康になれるための情報をお届け。youtubeチャンネル 産後骨盤矯正認定院バナー

当院が初めての方へ
初めての方へ
当院のこだわり
患者様のお喜びの声
よくあるご質問
基本的な施術の流れ
施術メニュー・料金
症状について
肩こり
腰痛
各症状と施術例
マタニティ前後の整体について
不妊治療
マタニティ整体
産後ケア
当院について
院長プロフィール
院内風景
地図・当院への行き方
受付時間
11:00~21:00
※完全予約制
休診日
不定休
電話番号
03-6479-6595
※現在、電話に出られない時間が多くなっております。 誠に恐れ入りますが、出来る限りメール、LINEでのお問い合わせをお願いいたします。
お早めにお電話ください。

※予約専用フォームのため営業のお電話はお断りさせて頂きます。
住所
〒155-0032
東京都世田谷区代沢5-8-15
山口ビル2F
アクセス
小田急線下北沢駅南口/
京王井の頭線下北沢駅南口
徒歩6分!
代表施術者
鈴木 一登
アイバランス治療院 院長ブログ
お知らせ
運営サポート 株式会社ILB
ページ上部へ戻る